自分のキャリアをあれこれ考えながら、Pythonで様々なデータを分析していくブログです

Python

Python

PythonのPuLPでクラス割り当て問題を解いてみた

今回はPythonで数理モデルを解いてみたいと思います。 今まで機械学習やディープラーニングばかりやっていましたが、現実問題を解くのに数理モデルという方法もあるとどこかの企業様のインタビュー記事を読んだ時に学びました。 (再検索してみたが、...
Python

StepMixを使って潜在クラス分析をPythonでやってみた。

PCA、クラスタリングとやってきて、とうとう潜在クラス分析(Latent Class Analysis、LCA)の順番がやってきました。 私は機械学習やディープラーニングのモデルを作成してシステムやサイトに組み込む業務が多かったので、実業務...
Python

Pythonでソフトクラスタリングを混合ガウスモデルでやってみた

ソフトクラスタリング(Soft Clustering)とは、各データポイントが単一のクラスタに所属するのではなく、複数のクラスタに対する所属度を持つ手法です。ソフトクラスタリングは、データが明確に単一のクラスタに属さない場合や、クラスタ間の...
Python

Pythonで主成分分析とクラスタリング(階層型、非階層型)をやってみた。

クラスタリング・主成分分析・潜在モデル分析などを試してみる上で適切なデータセットはなんだろうと考えていました。アイリスのデータセットでさくっとやるのも良かったのですが、熟考した結果「動物」の分類だ!と閃きました 笑 なぜ動物かというと以前ヒ...
Python

Jupyter NotebookからJupyterLabに切り替えるためJupyterLab用の拡張機能をインストールしました。

前回、「Jupyter notebookのUIが変更になっていました」という記事を書きました。 notebookがバージョン7になってからRetroLabというテーマを採用した影響のようで、今まであえてJupyter notebookを好ん...
Python

Jupyter notebookのUIが変更になっていました

jupyter notebookをアップデートしたのですが、UIが変更になったようです。 notebook-7.0.3のUI ipynbファイルのnotebookを開くと右上に「JupyterLab」に切り替えるボタンも追加されていますし、...
Python

imgaugで画像のデータ拡張(data augumentation)を試してみる

データ拡張(Data Augmentation)は、機械学習やコンピュータビジョンにおいて使用される手法であり、既存の画像データに対して様々な変換や修正を行うことで、トレーニングデータセットのサイズと多様性を人工的に増やす手法です。データが...
Data Analytics

Mask R-CNNでAPを計算してみる

MaskRCNNによる物体検知を試してみるの記事の続きになります。 前回はdetectメソッドで物体検知を試しました。今回はAPの計算をしてみようと思います。 サンプルを確認するとutilsのcompute_apメソッドで実現可能そうです。...
Python

Mask R-CNNによる物体検知を試してみる

Mask R-CNN(Mask Region Convolutional Neural Network)は、物体検出とセグメンテーションのための深層学習モデルで、R-CNN(Region Convolutional Neural Netwo...
Python

【画像加工】Pythonで画像の指定ピクセルのポジションを確認しポリゴンを描画する方法

アノテーションや物体検知のために画像の一部分を黒く塗りつぶしたいという要件が出てきました。例えばアノテーションだと不必要な物体までアノテーションする必要は無くなりますし、物体検知も必要ない部分は検知しなくても良くなります。 「YOLOv8で...